【英語学習方法】基礎固めとプラスα

コロナの影響でアメリカに帰れないでいたときに、日本でも英語を勉強しないと!と思い、英語の基礎固めをしていたことがあります。この記事では、日本でもできる英語の勉強方法をいくつか取り上げてみました。

基礎に立ち戻った理由

アメリカでの生活で、英語をあまり苦に感じずに読んだり話したりすることはできるのですが、特に「話す」においてはなんだかんだ伝わっているだけで、「正しい英語」にはまだまだ程遠いところがあります。文法なんてはちゃめちゃ。

何て言ったらいいか分からない時もとりあえず言葉にしてみて、相手がそれを理解してくれるということの方が多い気がします。

なので、「伝わるからOK!な英語」から、はちゃめちゃな文法をどうにかしたいと思い、一度基礎に戻ってみることにしました。

音読パッケージ

中学レベルの英文テキストで、音読、リピーティング、シャドーイングをすべてトレーニング。初級から初中級の学習者に最適のテキスト。音読する英文の音声データが収録されたCD2枚付き。(注意:電子書籍版には音声データはついていません)

さて本題に入りまして、

これは10年前、夏休みで2ヶ月間会わないうちに英語がぺらぺら喋れるようになった友人に教えてもらって購入したテキストです笑 飽きっぽくて一つのことをやり切ることができなかった当時の私・・・ひとつの章を終えて離脱。今回はやり遂げます。

本の内容

この本には9つのストーリーが収録されていて、1つのストーリーはだいたい5〜6つのパートで構成されています。

1つのパートはだいたい10文くらいの英文で、つっかえて読んでもだいたい1分30秒で読めるくらいの長さ。単語のレベルは中学1〜3年生のものが使われているそうです。

例えば最初のストーリーは「外国語学習法 ( How to learn foreign languages )」についてで、何故こんなにもたくさんの言語があるのか、英語を勉強するメリットは何なのか、英語学習方法の紹介、言語を学習するうえで大切なことは何か、などについて英文と和訳がついています。

他には、「ついてない日」、「ジョーク集」、「体型と体調の保ち方」などのストーリーがあります。ジョーク集が面白そうなので、今のストーリーを終わらせたらジョーク集に飛んでトレーニングしてみようかな?

著者の勧めるトレーニング方法はAmazonの「試し読み」28ページあたりに記載があるので気になる方は要チェック。

私は、

  1. 音源を聞きながら文章を黙読し、なんとなく文章を把握する
  2. 文章を見ないで、一文ずつ音源を聞きながらリピーティング
  3. 文章を見ないで、一文ずつ音源を聞きながらシャドーイング

というように使っています。

リピーティング: 音が完全に終わるのを待ってから記憶を頼りに音読すること。
シャドーイング: 流れてくる音に少し遅れて、音に被せながら音読すること。

著者の勧めるトレーニング方法はすごく効果があるのかもしれませんが、自分に合った方法で「継続する」のが一番だと思います!

また、どの英語教材もそうですが、音声があることはとても大事なので、実際に本屋で買うか、CDのついているものをAmazonや楽天市場で買うことをおすすめします。Kindle版や楽天KoboなどではCDがついていないようなので、 CD付きで買いたい人は要注意。

研究者の主人が1週間やってみた感想を聞き、初期レポートとしてこちらに書いてみたので、少しですが合わせてチェックしてみてください。

Related
音読パッケージ・瞬間英作文
音読パッケージを試してみた主人の感想
コロナでアメリカに戻れず日本にいた間中、英語の練習のために主人が毎日「音読パッケージ」を音読するようになりました。 「音読パッケージ」とは 「音読パッケージ」とは森沢...more  
英語メモ

瞬間英作文

中学で習うレベルの文型で簡単な英語をスピーディに、大量に声に出して作文。簡単な英文さえ反射的には口から出てこない、相手の話す英語は大体わかるのに自分が話すほうはからきしダメ、という行き詰まりを打破するのにとても効果的なトレーニング方法。(注意:電子書籍版には音声データはついていません)

こちらも上記の友人が合わせて勧めてくれた本。当時の私が本に書き込んだ跡によると、全193ページの英作文練習中51ページで離脱したよう・・・

本の内容

  • どの本があなたのですか?
  • 誰がこの机を使いますか?
  • 彼女はそのドレスを着てとてもきれいに見えた。
  • お昼ご飯がもうじきできるよ。

パッと英語で出てきますか??

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」にはこのような例文が790文掲載されています。

私はもっともっと英語の瞬発力をつけたいので、一通りざっと目を通して、パッとでてこなかった文を中心にトレーニングをしようと思います。

その他、英語を伸ばすためにしていること

個人的に、人が話してるところを見て場面と紐付けながら英語をインプットするのが効果的だと感じているのと、単純に楽しく覚えられるなと思っています。例えば、下記のような動画配信サービスを利用し、英語のドラマや映画を毎日のように見ています。

Amazonプライムビデオ・NETFLIX

私は上記どちらも使っていて、好きな時に好きな洋画、海外ドラマをこれでもかってくらい繰り返して見ています。確実に表現の引き出しを増やしてくれているように思うし、場面と紐づいているのでテキストで勉強するよりも覚えやすい気がします。

また、アメリカで出会った日本語ペラペラな中国人たちが決まって言うのが「日本のアニメ・ドラマが大好きで、たくさん見て日本語を覚えた。」本当に、彼らはびっくりするくらい普通に日本語を話します。普段使わないような難しい言葉を口走ることも笑

なので、「喋る」ことに関しては、動画で言語をインプットするという方法はかなり有効なのかもしれません。

私の動画活用方法

  • 1回目日本語字幕+英語音声だいたいどんな話なのか、シーンなのかを把握する
  • 2回目以降:できるだけ英語音声に集中。そのシーンを英語ではどう表現をするのかを確認しながら見る (できれば英語字幕)

数日に分けて見たり、決めた時間内だけ反復したりすることもあります。少しでも英語のリズムをインプットできるよう、忙しい時は映画でもドラマでも、流しながら別の作業をする、いわゆる聞き流し状態もよくやります。

語彙も増えるし、勉強しなきゃ!とテキストと向かって問題を解くより、はるかに楽しいのでおすすめです。

お気に入りの洋画「Divergentシリーズ」は、見過ぎて内容はもちろんのこと、ところどころセリフを覚えてしまいました。

出演: Shailene Woodley, Theo James, 他 | 2014年公開

ちなみに、eevideoという動画配信サービスは動画で英語を勉強できるように作られているので、ただただ英語のドラマなどを見るよりも勉強になるかもしれません。

Related
動画で学ぶEEvideo_モルディブの風景
動画で楽しく英語を学べるEEvideo
私は英語に限らず、言語学習はお気に入りの英語ドラマや映画、または好きなアニメの英語吹き替え版などを見つけて、それを繰り返し見て発音や単語を学んでいます。理由はシンプルで、楽しく続...more  
英語メモ

現実的な英語の使い方をネイティブスピーカーから教わっているようなものだと思えば、毎月の動画サイト利用料なんて安いもんだなと、上記のような方法で毎日何かしら見ています。

某大手英会話教室の料金は8人のグループレッスンを1年で48回、22万円(教材費等込)・・・気軽には始められないお値段ですよね。。。

英語学習で意識していること

私は次のようなことを意識して英語の勉強をしています。

教材は自分に合ったものをみっちりやり込む

私は、自分に合うな、これなら続けられるなと思えるもの繰り返しやることを心がけています。

私はたくさんの教材に手を出すよりも、ひとつふたつの教材を繰り返しみっちりやり込むタイプです。なので、買った英語の教科書だとか、英語のドラマだとか、同じものをこれでもかってほど繰り返し反復しています。

日頃から英語で考える癖をつける

日本にいるとなかなか身近に英語を感じにくいかもしれませんが、「これは英語で何て言うんだろう」、「こう言いたいんだけど、英語では何て言ったらいいのかな」ということを日頃から常に考える癖をつけると良いと思います。

私はよく部屋で、「こういうことを英語で言いたい」と思ったことを適当に英語で喋る「独り英会話」を今でもよくしています。笑 これが意外と効いている気がします。

また、英語のドラマや映画は表現の宝庫なので、繰り返し見て表現を自分の引き出しにすることがすごくおすすめです。

他にもいろいろ取り組んでいることがあるので、またいつか記事にしたいと思います。

Related Posts

英語の(特にスピーキング)練習方法についても書いてみました。

Related
a woman listening to music
TOEFLスピーキング得点アップに繋がるかも?英語の発音練習方法
友人の助言と、私の個人的な感覚から、「TOEFLスピーキングで発音が意外とスコアに繋がっているかも」と感じています。かくいう私は昨年TOEFLスピーキングで奇跡の27をマークしま...more  
英語メモ
Related
a woman talking on the phone
【英語の発音】これを意識したら英語っぽく聞こえるかもしれない3つのポイント
「発音なんて関係ない、とりあえず喋る!」というのは良く言われることだし、私もその通りだと思います。一方で、正しい発音をすることの大切さを日々感じているのも確か。 た...more  
英語メモ
中学レベルの英文テキストで、音読、リピーティング、シャドーイングをすべてトレーニング。初級から初中級の学習者に最適のテキスト。音読する英文の音声データが収録されたCD2枚付き。(注意:電子書籍版には音声データはついていません)
中学で習うレベルの文型で簡単な英語をスピーディに、大量に声に出して作文。簡単な英文さえ反射的には口から出てこない、相手の話す英語は大体わかるのに自分が話すほうはからきしダメ、という行き詰まりを打破するのにとても効果的なトレーニング方法。(注意:電子書籍版には音声データはついていません)
\ Share /

Leave a Comment