いろんな意味がある "There you go."

LAで生活し出してからいろんな場面でほんとによく聞く表現 "There you go."

文字通りの意味だと全然意味が分からないし、ポジティブな場面、ネガティブな場面、どちらにも使われているような気がして、どういう意味で使ってるんだろうととっても疑問でした。

でも、覚えちゃうと "There you go." かなり便利な表現でした!

私が "There you go." を聞いた場面

Case.1 ある日の博士課程の学生とボスとの会話

(会話の内容はうる覚え...)

学生

Why did you choose a researcher instead of a medical doctor as your career, do you still wanna be a doctor?

Boss

Well, I —— (医者じゃなくて研究者を選んだポジティブな経緯①) —— ,
(確か、大きな研究費が当たったとか、そんなようなことだった気がする)

学生

(話の途中で) There you go!

Boss

And then, —— (医者じゃなくて研究者を選んだポジティブな経緯②) —— .

学生

haha! There you go.


かれこれ1年半前のことで会話の英文を全然覚えておらず例として微妙なんですが、これが私が初めて "There you go." を相槌として使っているのを聞いた瞬間でした。

こんがらがる女性

"There you go." って会計のときとかに何かを渡すときに使うあれ!?なんで今使った!?どういう意味!?


この流れでの "There you go!" は「へえ、すごいね!!」的な感覚で使っているようです。

(余談:2回目のThere you goは The〜〜re you go. みたいに伸ばして冗談めかして言っていました。ちなみにこの二人は40歳ほど離れていますがとてもフランクな関係です。"There you go." って初対面の人にはあまり使わない表現かも?)

こんなときに

相手が目標を達成した思わぬ良いことがあったなど、ポジティブな結果に対して「それは良かったね!すごいね!おめでとう!」などと言いたいとき。


Case.2 おすすめのお店の名前を思い出せなかった友人

また別のある日、LAのおすすめのお店を教えてくれようとした友人との会話では...

友人

What was the name, hmm, ———
(何て名前だったかな———)

girl_smile

Was it "○○○" probably?
(もしかして "○○○" のこと?)

友人

There you go!
(それそれ!)

こんなときに

相手が自分の欲しい答えを言ってくれたとき。

その他の使い方

私がLAの生活で実際に聞いた以外にも、まだまだ別の使い方がいくつかあります

Case.3 しょうがないじゃん、そういうものなんだから

こんなときに

今の状況を変えようがない受け入れるしかないということを表現したいとき。

I wanna hang out with my friends, but there you go. Once the situation gets better, we can have a lunch together at the new restaurant.
(友達と会いたいけど、今の状況じゃ仕方ないか。事が落ち着いたらあの新しいレストランでみんなでランチしよう。)


Case.4 ほら言ったじゃん

こんなときに

ほら、だから言ったじゃん!」と言いたいとき。

There you go. I knew you'd forget if you didn't do it then.
(ほらー!今やらないと忘れるよって言ったじゃん!)

Case.5 またなの!?

こんなときに

呆れてしまったとき。
・「前にも言ったじゃん!何回言わせるの!?」と言いたいとき。

相手が何度も同じ(イライラする)ことをするときには "again" をつけて "There you go again." と言う事ができます。

There you go again.
(またか。)

There you go again! How many times do I have to ask you to turn the light off when you're leaving?
(もう、また!?家を出る時は電気を消してねって何回頼めばやってくれるの!?)

言い方や状況によって "There you go." だけで「はいはい」と呆れた調子で言うシーンをドラマでも見るような。

まとめ

"There you go." は本当にいろんな場面で違った意味で使われます。

  • それは良かったね!すごいね!おめでとう!
  • そう、それそれ!
  • 変えようがないし、仕方ないか
  • ほら、だから言ったじゃん!
  • もう、またなの!?

明るく言えばポジティブな意味に、呆れた調子やピリッとした感じで言えばネガティブな意味に。

こんな場面で使うんだな〜という場面の雰囲気で感覚的に覚えてみてください♬

Related
動画で学ぶEEvideo_モルディブの風景
動画で楽しく英語を学べるEEvideo
私は英語に限らず、言語学習はお気に入りの英語ドラマや映画、または好きなアニメの英語吹き替え版などを見つけて、それを繰り返し見て発音や単語を学んでいます。理由はシンプルで、楽しく続...more  
英語メモ
\ Share /

Leave a Comment