UnionBank: アプリで簡単に小切手を銀行口座振込み

UnionBankを利用している場合で、手元にある小切手(check)をアプリで簡単に銀行口座に移す方法です。長らくアメリカに住んでいらっしゃる方にはお馴染みかもしれませんが、私は初めてのときに戸惑ったので、メモにしてみました。

私はUnionBankを使用していますが、他の銀行もアプリなどで同じような方法でできるのではないかと勝手に思っています。銀行に行かなくていいのはほんとに便利です。

小切手の裏側に署名をしてから、下記の手順で振り込みます。

1. アプリにログイン

UnionBankのアプリにログイン後、下にある「Check Deposit」を選択。

2. 金額や小切手の写真をアップロード

Deposit To」: どの銀行口座に振込むかを選ぶ画面になります。好きな口座を選択します。

Amount」: 小切手に書いてある金額を額面通りに入力。(ここまで終わると下の写真を登録する項目が選択できるようになります。)

Front of Check」: カメラが起動、小切手の表面の写真を撮り「Use」を選択。

続いて、「小切手の裏側にサインを忘れずに!」のようなメッセージが表示されます。「Next」を押すと自動的に小切手の裏側を撮る画面に。撮り終わったら「Use」を選択。

2つの写真がアプリの判断で大丈夫だと、「CONFIRM」ボタンが押せるようになります。ここの基準、正直よくわかりません。綺麗に撮れているのに撮り直しを要求されることもしばしば。

とりあえずCONFIRMができると、これで終了です。

アメリカに来てから2年が経ちましたが、銀行に行ったことが一度もありません。(経験的には行っといた方が良いのかなと思いつつ・・)全部ネットで済んでいます。便利ですね。

以上、UnionBankアプリで小切手を銀行口座に振り込む方法でした。

\ Share /

Leave a Comment