【アメリカ生活】おすすめのスーパー Ralphs

fruits at grocery store
※写真はイメージです。

日頃からお世話になっているスーパーの一つにRalphsがあります。昨日、今私の中でブームの「Kombcha」をRalphsで見つけてとてもテンションが上がったので、今日はRalphsを紹介したいと思います。

Ralphsで買えるもの、おすすめの商品、Ralphsのアプリなどについてふれました。

Ralphs基本情報

grocery-shopping
※写真はイメージです

Ralphsは南カリフォルニアにあるKroger系のgrocery store(食品スーパー)で、1873年から地域に貢献してきている老舗のアメリカスーパーです(参考: Wikipedia — https://en.wikipedia.org/wiki/Ralphs)。

南カリフォルニアならどこに行ってもありそうなくらい店舗数が多いです。アメリカにある食品流通業界では最大手「Kroger」という企業の、最大の子会社らしいです。どうりでRalphsに行くとKrogerのブランドマークのついた商品をよく見るわけです。

サンフランシスコに引っ越した友人によると、サンフランシスコではRalphsを見ないそう。Googleマップで調べてみたところ、ロサンゼルスから北上するにつれてRalphsはなくなり、Foods.coというKrogerの別の子会社が増えていきます。一方で、ロサンゼルスの南、サンディエゴにはたくさんあるみたいです。

個人的な感覚ですが、立地により、広さはもちろん、店内の清潔感が違う気がします。一度、別荘地や景勝地として知られるサンタバーバラという街にあるRalphsに入ったことがあるのですが、普段行っているRalphsよりもはるかに大きくて、通路がゆったりとしていて、品揃えも多く、そしてとても綺麗で感動しました。

私のよく行くRalphsではセルフレジが導入されているので、多分ほぼ全てのRalphsでセルフレジがあると思います。そこも気に入っているポイントの一つ。

Ralphsで買えるもの

値段を気にしなければ、Ralphsでは一通りの食品・生活用品(食器用洗剤、洗濯用の洗剤、掃除用品、ペット用品、etc.)が揃います。お米やしょうゆ、のりなど日本食に使いたい食品や材料や、中国・韓国・ベトナムなど、他のアジア系の食品も置いてあります。

基本の食品

私はRalphsでは野菜類大きめのお肉各種乳製品などをよく買います。

値段は、私の感覚では

  • 野菜:他のスーパーと同じか少し高いくらい
  • お肉:結構な量が入っていたりするのでお得に買える印象(ナチュラルとかオーガニックかとかは私はあまり気にしていません)
  • 乳製品や卵:他のアジア系のスーパーよりは若干安め

といった感じです。

お肉や魚介類については、カウンターごしに計り売りしているブースもあります。まだ一度も使ったことが無いのですが、パック詰めされたお肉や魚介類よりも新鮮そうに見えます。いつか試してみよう。

アメリカのドレッシング
Ralphsに限った話ではないのですが。アメリカのドレッシングはこれでもかというくらいたくさん種類があるもの、日本人好みの味はあまり無いかもしれません。ある友人は「Ranchは唯一美味しい」と言っていました。我が家では、バルサミコ酢のドレッシングイタリアンドレッシングサウザンドレッシングなどは普通に消費できました。一度わさびドレッシングのような一見とても美味しそうなドレッシングを試したところ、全然食べられず・・・捨ててしまいました。ごめんなさい・・・

お菓子

チョコレート、クッキー、ポテチ、その他ものすごい種類のお菓子が揃っています。但し、当たり外れが激しいです・・・一度とんでもない味のグミを引き当ててしまったことがあり、いろいろ試すのが少し怖くなりました。笑

ちなみに、今チョコレート菓子(?)でハマっているのがチョコレートチップ。(もはや「お菓子」じゃない・・・)

ralphs' dark chocolate chip

例えばこちらは$3くらいで買いました。280gほど入っていて、普通に美味しいです。

(このチョコレートを出している「Private Selection」というブランドはKrogerと同じくらいRalphsでよく見かけますが、ハズレがかなり少ない印象。よく買います。)

ralphs' dark chocolate chip
左: 普通のチョコチップ
右: 上記のチョコチップ

このチョコチップは、普通のと比べるとやや大きめで、ひとつひとつ食べると5粒くらいで(私は)満足します。「あまりお菓子をたくさん食べたく無いけどチョコは好き」な私にとって、このチョコチップは結構発見な気がしています。笑

(ちなみに入れ物はTrader Joe'sについて紹介している記事に書いたTrader Joe'sのチョコレートの缶です。かわいいのでいろいろと使い回しています。)

ralphs our fav icecream

あとはPrivate Selectionのアイスクリームをよく買うのですが、特にBrown Butter Bourbon Truffleというこちらの写真のものがやみつきです(もう一つ、色の白いバーボンがあるのですが、そちらは微妙でした)。

Denali Extreme Maximum Fudge Moose Tracksというダブルチョコレート?のような、チョコレート感たっぷりなアイスもとてもおすすめ。Ralphsでアイスを買う機会があったらぜひいずれか試してみてください♪

ralphs_cherryice
画像出典: Ralphsのアプリより
©️ The Kroger Co.

Private Selectionで一度だけ大きくハズレたのが、Amaretto Cherry Cordialというこちらのアイス・・・独特な香料のような味がして、我が家では全然食べることができませんでした・・・

その他

あとは、よくコーヒーの粉(ground coffee)を買います。いろいろ試していますが特に外した・・・と思ったことは今のところありません。Ralphsの中では、コーヒーもPrivate Selectionというブランドのものが特に気に入っています。

Ralphsの冷凍食品はあまり試したことがありませんが、冷凍のピザやハンバーガー用のパティは美味しかったです。

Ralphsでは買えない・買わないもの

Ralphsでは手に入らないものはそんなにはないのですが、例えば下記を買いたい!というときは別のスーパーに行きます。

  • 生食できる卵
  • 薄切りのお肉
  • 豚の挽肉(Ralphsの豚の挽肉は種類が少ない気が)
  • たこ(たこ焼きをしたいときなど)
  • 日本食の材料や調味料(Ralphsだとちょっと高い)
  • 日本のようなにんじん、きゅうり、なす、さつまいも、大根、ごぼう etc.

あげたらキリが無いですが、だいたいこのようなものを買いたい時はアジア系のスーパー(Tokyo Central、Zion、99Ranchなど)に行きます。特ににんじんは、アメリカでは細いのが一般的なのか、日本のようなにんじんは扱っていないようです。

Ralphsにもあった: Kombucha

kombucha at ralphs

今まで2年間通い詰めてきたRalphsですが、KombuchaがRalphsでもたくさん売られていることを昨日初めて知り、心躍っています。別に安いわけではないのですが、こんなに近くにあったということに感激。

こんなに種類がたくさんあるんですね・・・

ちなみにKombuchaは発酵していてアルコール成分が発生するからか、アルコール飲料を買うときに加算される「CRV」という別料金が加算されます。別料金といっても、今回のKombuchaの場合は1本あたり¢5という微々たるものですが。

CRVとは

California Refund Value(またはCalifornia Redemption Value)の略。お酒や水の入っている瓶や缶、ペットボトルに加算され、リサイクルセンターに持って行くと現金で戻してくれる(場所により現金還元レートが異なる)。CRVについてはまた別の記事でまとめてみたいと思います。もしリサイクルする気力があれば、CRVの発生する容器は捨てずに保管しておくと後々現金でいくらか返ってきます(意外と結構戻ってきます)。


参考URL

Ralphsのアプリ

Ralphsにはとても便利なアプリがあります。(検索して出てこない場合は、スマホの地域設定をアメリカにする必要があるかもしれません)会員カード、商品や商品の場所の検索、電子クーポンの適用、Ralphsの広告のチェック、オンラインでの注文などに使えます。

Ralphs

Ralphs

The Kroger Co.無料posted withアプリーチ

この商品どこにあるかな、というときに調べると、どの番号の列に置いてあるかを知ることができたりレジで会員カードをスキャンする際によく使います。昨日Kombuchaを見つけたのも、このアプリのおかげでした。

会員カード

アプリを入れなくても、通常の会員カードは持っていたほうがお得です。例えば昨日買った商品は、会員カードのおかげで全部で$20の割引になりました。レジかサービスカウンターの人に、"Excuse me, can I get a Ralphs' card?" のような感じで聞けば申込書をくれると思うので、聞いてみてください。


以上、我が家では一番身近で、多分一番お世話になっている食品スーパー、Ralphsについてでした♪

Related
Eco bag | Trader Joe's
【アメリカ生活】おすすめのスーパー Trader Joe's
Trader Joe'sは、ナチュラル・オーガニックな商品がお手頃な値段で手に入る、アメリカで大人気のスーパーです。日本人の間では「トレジョ」と呼ばれています。Wikip...more  
アメリカ生活
\ Share /

Leave a Comment